おもちゃ

0~1歳の知育のおもちゃ -実際に使って良かったおもちゃ紹介-

0~1歳の知育のおもちゃ -実際に使って良かったおもちゃ紹介- おもちゃ

赤ちゃんが産まれて色々なベビーグッズを購入する0~1歳の時期
その中でおもちゃ選びに悩むパパ・ママは多いのではないでしょうか?

いろんなサイトを見てると、おすすめの商品がいっぱいあって選ぶのに迷いますよね。

かこパパ家も初めての子どもだったのでおもちゃ選びは大変でした。

0~1歳時期のおもちゃは赤ちゃんの視覚、聴力や運動能力を引き出す大事な役割を持っているので、

今回実際には使って良かったおもちゃたちを紹介したいと思います。

0~1歳向けの知育玩具

まず、おもちゃの紹介に入る前に、そもそも知育玩具とは、0~1歳時期の知育の必要性について説明します。

そもそも知育玩具って何?

知育玩具とは、子どもの知育を目的としたおもちゃのことで、

子どもが遊びを通して、「集中力、意欲、創造性、やりぬく力」など認知非能力を身につけることができます。

こどもの自主性を育てるために
非認知能力がこれから重要だって話をよく聞くもんね

普通のおもちゃとの違いは、子どもの成長を促すかという点にあり、遊びながら能力の成長を促せるおもちゃを知育玩具と言います。

0~1歳の知育の必要性

まだ赤ちゃんには知育は早いと考えてる、パパ・ママもいると思います。

しかし、赤ちゃんの脳は産まれてから8ヶ月で約2倍の大きさに成長し、

この時期に適切な刺激を赤ちゃんの脳に与えてあげることが今後の成長に良い影響があると言われています。

0~3歳の時期の子どもの脳はゴールデンエイジとも言われており、この時期に遊びを通じて子どもの才能をのばしてあげましょう。

おもちゃを通して子どもの持ってる才能を伸ばしてあげたい!

ゴールデンエイジについてはこちらの記事でも紹介しているので良ければ参考にしてみてください。

月齢別おススメおもちゃ

知育玩具を選ぶ上で重要なのは子どもの成長段階に適したものを選ぶこと!

ここでは月齢別におすすめの知育玩具について紹介していきます。

0~3か月ごろ

まだ自由に体を動かすことができないこの時期は、動けなくても子どもの好奇心をくすぐるおもちゃがおすすめです。
具体的にはメリーやモビールやベビージム、お気に入りのおもちゃをぶら下げてあげることで、目で追っかけたり、手を伸ばしたり掴んだり、赤ちゃんの全身運動を促すのでおススメです。

かこパパ家はプーさんが好きなのでこのメリーを購入しました。

トイザらス・ベビーザらス
¥9,559 (2024/06/09 14:33時点 | 楽天市場調べ)

特にベビージムはおむつ替えの時、赤ちゃんがおもちゃに気を取られてじっとしてくれるので重宝します。

おむつ交換の時ベビージムに何度助けられたことか(*_*)

3~6か月ごろ

この時期になってくると首も座り始め、手や足を自由に動かすことができるようになってきます。

手や指の感覚を覚え始める時期なのでラトルや、ボールなどのおもちゃがぴったりです。

音が鳴ったり、木の感触や、形などに実際に触れることで赤ちゃんの知的好奇心を刺激することができます。

おすすめのラトル、木でできているため赤ちゃんが口に入れても安心です。

動かすと音楽が流れるメロディーカー

うちの子はオルゴールの車を動かすのにハマってました

6~9か月ごろ

この時期になってくるとお座りや、ハイハイを始めるようになり家の中にあるいろんなものに興味を持つようになります。

両手が使えるようになるので、音が出るベビードラムや、追いかけて遊ぶおもちゃを使うことで、子どもの運動能力を伸ばすことができます

ベビードラム

この時期はベビードラムで楽しそうに遊んでたよね♪

いっしょにハイハイ!ミュージカルモンキー

9か月~1歳ごろ

この時期になるとつかまり立ちや、よちよち歩きするようになる子が多いと思います。

また色や形音の判別もできるようになってくるので型はめのパズルだったり、手押し車で歩く練習をさせるのがおススメです。

手押し車

手押し車で部屋中駆け回ってたので、ケガしないか毎日ひやひやでした
けど、おかげで上手に歩けるようになりました

かたはめパズル

楽天ブックス
¥2,930 (2024/01/22 05:24時点 | 楽天市場調べ)

このおもちゃのおかげで、三角、四角形、星形を理解できるようになったんだよね

ここで紹介したおもちゃはレンタルできる

月齢別に色々なおもちゃを紹介してきましたが、

このおもちゃを全部買おうとすると値段も結構かかりますし、置き場所にも困りそうですよね。

何よりこの時期は子どもの成長が著しいので、おもちゃの購入が追いつかないこともしばしば、、、

全部買ったら収納場所がないし、財布も厳しい⤵⤵

そんな悩みを解決してくれるのがおもちゃのレンタルサービスです。

実際、私の家も0~1歳半までの間利用してました。

特に大きい、ベビージムや手押し車は使わなくなると収納場所に困るのでレンタルして本当に良かったです。

家の部屋狭いからほんとに助かったよね

おもちゃのレンタルサービスでおすすめなのは最大手のトイサブ !です。

おもちゃ選びのプロが子どもの成長に合わせたおもちゃを選んでくれて、月々約3600円で1万5千円相当のおもちゃを6点ほど借りることができます。

下記ページでトイサブ !について紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

知育玩具は子どもと遊びながら学習することができる素晴らしいおもちゃです。

是非おもちゃを通じて子どもとコミュニケーションを取りながら子どもの持つ才能を最大限に伸ばしてあげていきましょう。

この時期に知育してあげられるのはパパ・ママだけだから
色々な経験をさせてあげたいね (^^)b

コメント

タイトルとURLをコピーしました